東京のんびりスポット研究所

のんびりした暮らしについてのブログ。

ワイ、病院の待ち時間が長すぎてブチギレ

f:id:kailagi:20180219184352p:plain

今日風邪っぽかったから、会社を休んで病院へ行った。

 

まぁ頑張れば会社に行けなくもないくらいの体調だったけど、月曜ということもあり、会社に行きたくなかったし、急ぎの仕事もないし、まぁ年に1日くらいは許されるだろうと、颯爽と上司に病欠の連絡をした(風邪の症状があったのは事実だったので決して仮病ではない、決して仮病ではない)。

 

上司に連絡した後、テレビのニュース番組で、羽生が優勝して羽生が負けた話を聞いてから、近所の行きつけの病院へ行った。

閉院してた(本日のブチギレポイント1)

分かります? いくら軽度の風邪とはいえ、微熱と頭痛と倦怠感のある体を引きづってなんとか病院まで歩いてきたわけですよ(徒歩2分くらい)?

 

それなのに「2017年12月15日に閉院しました。今までありがとうございました」じゃねーよ! ふざけんなよ! こっちは貴重な休みを消費してきてんだぞ!(決して仮病ではない)

 

なんで潰れてんだよ! いつ行っても人が少なくて落ち着く良い病院だったのに!

 

仕方ないので、そこから徒歩15分くらいかけて別の病院へ行くことにした。そこは駅前に数年前できた比較的新しい病院で、俺は行ったことがなかった。

 

だるい体に鞭を打ちながらなんとかその病院まで行った。保険証を出して受付を済ませると、「待ち時間1時間くらいです」と言われた。さすがに長い。以前行っていた病院だと1時間もあれば薬局で薬をもらうところまで含めて完了してしまう。 

 

しかしせっかくここまで来たので待つことにした。幸いにもスマホや本、Kindleなどを持っていたので、1時間程度だと十分待てる。

それから2時間30分が経過(本日のブチギレポイント2)

もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、月曜日如きで病院に来てんじゃねーよ、ボケが。

 

それにしても2時間30分である。10時半に病院に来たのにもう13時になってしまった。いくら趣味インターネット閲覧の俺としても、病院の待合室で2時間以上もスマホいじってるのは疲れてくる。気分転換にKindleで読書したりするんだけど、そもそも頭がぼーっとしてるから、本の内容が入ってこない。

 

俺の後に来た大学生くらいの兄ちゃん。オデコにヒエピタ貼ってるけど、ちょー苦しそうじゃん。絶対あれ高熱出てるよね? 俺のちょっと後に来て、今もずっと待ってるから絶対2時間以上は待ってるよ。俺はまだ熱は出てないからましとしても、あのにいちゃんは相当辛いんじゃないか? どうなっているんだこの病院は! 待ち時間問題を解決すべきだろう!

 

まぁなんだかんだ思っているうちに、ついに俺の順番が来て、3分ほど診察を受けて完了。インフルエンザの疑いなし、ただの風邪、処方箋を持って薬局へ行ってくれ、とのこと。

 

やっと病院から解放された。もうさっさと薬貰って、この後映画館行って「グレイテスト・ショーマン」でも見ようかなー、なんて思いつつ、俺は薬局へ行き、薬剤師に処方箋を渡し、椅子に腰掛けて薬が出てくるのを待つことにした。

それから1時間が経過(本日のブチギレポイント3)

なんでですか?

 

病院の診察ならまだ分かります。町病院だから先生が1人で回してるもんね。さっきの2時間半の待ち時間も先生1人で頑張ってたもんね。

 

でもなんで薬局でこんなに時間がかかるんだよ! 俺の薬なんて棚の中から既製品を取り出して袋詰めするだけだろ! 5分もありゃ出来るだろ! しかもよく見りゃ薬剤師6人くらいいるじゃねーか! 客もそんなに多くねーし、テメーら何やってんだよ!

 

一応言ってくと俺は普段非常に穏やかな人間で、イライラすることは滅多にない。でも流石にここまで待ち時間ラッシュだと流石にイライラしてきた。
(余談だが、仕事に疲れた時に「東南アジアに移住したいなー。みんなのんびりしてそうだしー」とか考えたことがあるが、この程度の待ち時間にイライラするようだと向いていないのかも?)

 

俺は必死に耐えた。この永遠とも似た待ち時間に必死に耐えた。ここまで待っていると、正直風邪が治ってきた。ボーッとしていた頭はクリアになってきたし、熱も下がってきたみたいだし、体のだるさも軽くなってきた。

 

もう(病院行かなくて)いいじゃん……。

 

そうは思ったがもう意地になって待ってやることにした。そして遂に薬を受け取って薬局を後にした頃、時刻は14時を過ぎていた。(病院を訪れてから3時間半以上が経っていた)

 

正直風邪をひいた時にこんな病院に来ていては余計悪化する。家でおとなしく寝ていた方がいい。

 

さて、それはそれにしても、やっと病院が終わった。腹ごしらえでもして、映画館へ行こうかなと思い、病院近くのマクドナルドへ行った。このマクドナルドで本日最後のブチギレポイントがやってくる。

 

店員が外国人(初心者)(本日のブチギレポイント4)

なんで日本語が分からんやつをレジ係においたんじゃ!

 

そのせいで俺は大きな声でハキハキとメニュー写真を指差しながら注文せんといけん!

 

留学生かなんか知らんけど、日本にわざわざ来て働くことは立派なことじゃ! でもお客さんの日本語がうまく聞き取れんのになんでレジ係にしたんじゃ!

 

せめてキッチン担当とかにしたれよ! まだ彼女には時期尚早じゃ!

 

なーんてことを1人で心の中でツッコミながら、俺はチキンフィレオのセットを食べた。

 

今日はイライラすることが多かったので、こんな気持ちで映画を見ても楽しめないと思って、さっさと帰ることにした。

 

でもせっかくの休日を潰してまで(決して仮病を使ったわけではない)こんな思いをしたのだからせめてブログに書き残しておく。

 

みんなは人に優しくなろうな!