東京のんびりスポット研究所

のんびりした暮らしについてのブログ。

ポメラが重くて外に持って行くのがめんどい

f:id:kailagi:20180303231747p:image

  
 今ブログを毎日更新しようとしている。
 書いている内容は雑記だが主に日記。一日あたりの閲覧数は2,3くらい。めちゃくちゃ調子が良くて20くらい。
 正直書くのがめんどいし、内容も客観的に見ると面白くないし、閲覧数も伸びないし、続けるのが面倒になってきた。ブログは3ヶ月は続けないと伸びないって言うからまだまだこれからなんだけど……。まぁ毎日更新にこだわらずに気が向いたら更新するくらいのスタンスでやろう。

 あと小説家になろうに小説投稿もしている。これも毎日更新を心がけていたんだけど閲覧数が伸びないからモチベーションも伸びなくて、途中で書くのが面倒になってきた。きっとこのままエタるんじゃないかと思いつつあるが、まぁこっちも気が向いたら更新しよう。

 俺が文章を書くプロだったら「なんと無責任な!」と言われるかもしれないが、あくまでも趣味でやっていることだし、更新するかどうかは俺の自由なので、これでいいと思う。むしろ俺の性格上毎日キッチリ更新し続ける方が不自然だと思う。

 あー、しかし閲覧数は伸びないし、コメントも評価も付かないとやる気が起きない。自己満足でやっていることとはいえ、もうちょっとフィードバックしてくれても良いのに。……完全見る専の俺が言うことでもないんだろーけど。

 休日外出するときにポメラを持って行って暇があれば書こうとしているけど、ポメラって結構重いんだよね(580gくらい)。リュックの中に常に500mlペットボトル入れてると思えばなかなか辛い。それにカフェとかに入ってポメラニアンしようとするんだけど、東京のカフェって座席間が狭くて、他の客に隣接している状態ではリラックスして文章を書く気が起きない。結局家で書くのが一番落ち着くから、ポメラの意味が無い(家で書くならPCで十分だから)。
 だから新宿や池袋みたいな都心のカフェは人が多すぎる上に狭いからダメだ。山の手から外れた駅とか、春になったら公園とか、そんなゆとりのある空間でポメラニアンしたい。

 今日池袋に行ったんだけど、そのときに文庫本とかiPadポメラをリュックに入れて持って行ったら重くて仕方なくて、でも移動時間の暇つぶしグッズが欲しいから手ぶらはダメだ。

 

結論

外出めんどくさい。