東京のんびりスポット研究所

のんびりした暮らしについてのブログ。

新しいパソコンが欲しいんだけど何が良いだろうか

f:id:kailagi:20180328220738j:plain

 今使っているPCはMacbookAirなんだけど、買ったのが2015年2月で、もう3年使っている。

 

 スペックは以下

 

f:id:kailagi:20180328221524p:plain

f:id:kailagi:20180328221528p:plain

f:id:kailagi:20180328221534p:plain

 

 ちなみにこれが俺にとって初めてのMacになり(それまでWindowsしか使ったことがなかった)、購入する際MacbookAirとMacbookProのどちらを買おうか悩んだりして、とりあえず当時のラインナップで一番安いやつを買った。ビックカメラで税込10万円くらいだった。

 

 流石に3年も使っていると動作が遅くなってくる。特にメモリを4GBしか積んでいなかったのが悔やまれる。今となってはブラウザを一つ開いてブログを書くだけでも虹色のクルクル(Windowsでいう砂時計)が出て固まってしまい、ストレスフルこの上ない。なぜあの時MacbookPro(メモリ8GB)を買っておかなかったのかと、今では思う。

 

 俺にとってのWindowsは7で止まっており、ここらでWindows10に触れておくのも悪くないかもと思って、WindowsノートPCをあれこれ調べてみた。その中でこれはと思ったものをまとめておく。

 

■興味を持ったPCまとめ

 

HUAWEI MateBook X

 

f:id:kailagi:20180328223312p:plain

consumer.huawei.com

 

 所謂MacbookっぽいWindowsPCの中でもトップクラスにMacbookっぽいと言われているのがこのMateBookXだ。今までMacを使っていた人がWindowsに切り替えたい時に選択肢に上がりやすいのではないか。

 

 

HUAWEI MateBook E

f:id:kailagi:20180328223704p:plain

consumer.huawei.com

 

 これはMicrosoftのSurfaceProとコンセプトが似ている。基本は「タブレットPC」で外付けのキーボードをつけてノートPCとして使うタイプだ。それにしても構造が面白い。タブレット背面のキーボードカバーが中程で折れてスタンドになる構造は見たことがない。この面白さだけで買っていいかもと思ってしまった。

 

 

lenovo ThinkPad X1 Carbon

www3.lenovo.com

 

 14インチノートPCで重量1.13kgという軽さが気に入った。またThinkPadはキーボードの使いやすさに定評があるので、ブログを書くなど文章を書く機会が多ければ便利でないかと思う。ただ高い。最小構成で17万円以上というのはちょっと悩む。

 

 

lenovo YogaBook

www3.lenovo.com

 

 これは見た目の面白さが全て。キーボードがタッチパネルになっており、キーボード部分を利用してイラストを描くこともできる。しかも値段が安い(6万円)。しかしあまりにもアヴァンギャルドで使い道が思いつかない。タイピングは絶対やりにくいだろうし、タブレットして使うにしてもそれならiPadとかでいいじゃんって話だ。話のタネにはいいと思うが、実際に仕事などで使う人はいないんじゃないかなーっと思う。どの層が買っているのか気になる。

 

 

 あとはMicrosoftSurface Laptopとかかな。Surfaceは他にもProとかBookとかStudionなど種類豊富だが、一般的なノートPC(ラップトップ)タイプで一番安いということもあり、Laptopを候補に挙げる。

Surface Laptop の技術仕様 – 力強さと美しさ

 

■選択肢が多い! 

 

 他にも色々なメーカーのPCを調べてみたんだけど、やっぱりWindowsPCは各社が出しているということもあって種類が多い! 調べれば調べるほど出てくるし、悩む。いったいどれがいいんだろうと調べるほどわからなくなって来て、「なんかめんどくさいし、PC買い換えるにしてもMacでいいんじゃね?」と思ってきた。俺はMacの他にもiPhoneiPadといったApple製品を使っているので、連携を考えるとMacを使った方が便利なのだ。今回WindowsPCを調べたのはただWindows10ってどうなんだろうと思っただけの興味。別に何か必要に駆られてWindowsPCが欲しいわけではない。

 

 正直俺なんてYoutube見るとか、まとめサイトやブログ見るくらいにしか使っていないので、高いPC買ったところでもて余すだけなんだよなぁ……。それなら5万円くらいの安いPCでいいじゃんって話なんだけど、10〜20万円くらいのPCはやっぱり作りがいいし、見た目もかっこいい、使っている時の満足感とか所有欲ということを考えると、10万円以上のものを買っておきたい。

 

 そう考えるとWindowsMacで値段差がなくなってくるし、わざわざWindowsを買うこともないのだろうか。とりあえずMacの2018年モデルの発表を待ってからどれに買い換えるか決めようかな、と結論づけて一旦保留することにした。