東京のんびりスポット研究所

のんびりした暮らしについてのブログ。

ブログを書き始めてから変わったこと

f:id:kailagi:20180329122008p:plain

 

ブログを書くことを趣味にしてからノートPCを持ち運ぶことが増えた。


以前は外出時にノートPCを持ち運ぶことはほぼ無かった。持ち運ぶと重くて肩が凝るし、必ずしも外で使うとは限らないから、本当に使おうと思うとき以外は家に置いていた。


そういえば東京に引っ越してきた当初、インターネットを自宅に引くのに2週間かかって、引っ越してきてから2週間の間ネット無し生活を送ったことがあった(スマホは使えたが)。


まとめサイトやブログなどのテキストベースのサイトを見る分にはスマホの回線だけでも十分だが、自宅でWi-Fiが使えないと通信制限が怖くてYoutubeなどの動画が見れなかった。それまでほぼ毎日のように動画サイトを見ていた僕だったが、「まぁ2週間位見なくても大丈夫だろう」と思っていた。


しかし5日で限界を迎えた。Youtubeが見たい」「AmazonPrimeVideoでアニメが見たい」などの禁断症状に襲われて、PCを持って近所のマクドナルドへ行った。マックのFreeWi-FIは1時間無料で使えるので、30分アニメを1本見て、Youtubeでも動画を数本見て、自分の中のネット欲を抑えた。


ちょっと話が逸れたが、つまりブログを書く前の僕はなにか特別な事情がない限りPCを持ち出すことはなかったのだ。それに比べると最近はなんとなくリュックサックの中にPCを入れて外出することが多い。


ちょっと買い物へ行こうとか、銭湯へ行こうとか、都内の観光スポットへ行こうとか、そういう時に、「もしかしたら途中でカフェに立ち寄ってブログを書くかも」と思ってPCを持っていく。まぁ使っているPCも購入から3年以上経っているものだから、「いつ壊れてもいいや」と気軽に持ち運べるというのもある。


ポメラを持ち運んでいたときもあったのだが、僕の用途ではポメラは不便だった。どうせブログを更新するときはポメラで書いた文章をPCやスマホに転送しないといけないし、そもそもブログ記事って画像やリンクを貼るから最初からPCで書いたほうが効率的だ。


ポメラは小説家とか、シナリオライターとか、ブロガーでも文章メインの人とかが使うものだったのだ…。


そもそもポメラを買った理由も、残業が多くてムシャクシャしてて「多めに入った残業代で何か散財したいぞ!」と思って衝動買いしたのだ。プロの小説家(芥川賞受賞者の羽田圭介氏など)がポメラを使っているという話を聞いて「俺もポメラ買って小説書く!」と息巻いて買ったは良いが、元々小説を書いていなかったやつがポメラを買ったからといって急に小説を書き始めるわけもなく、ポメラは箪笥の肥やしとなった。「プロ用」という言葉にプロでない僕は弱かった。


という訳で、最近は専らPCを持ち出している。MacbookAirを使っているのだが、Macと言えば「カフェでドヤ顔でMac弄っている意識高い系」問題がある。ネットで散々ネタにされているやつだ。「Mac ドヤ顔」とかで検索すればいっぱい出てくる。


外でMacを使う上でちょっと気になるのが上記の問題だ。これのせいで外でMacを使うのが恥ずかしかったりするんだけど、相当使い古されたネタだからたぶんもう大丈夫だと思う。Macを持っている人もかなり増えたし、今更笑いものにはならないだろうと思っている。でもまだスタバでMacはやったことがない。外でPCをいじるとすればドトールとかマクドナルドとかにしている。いつかスタバのテラス席で堂々とMacを弄ろうと思っている。


この文章も新宿駅近くのマクドナルドで書いている。マクドナルドはコーヒーが安くて美味しい。いい店だ。


今日はこんな、やおい(山なし、オチ無し、意味なし)記事で終わり。