東京のんびりスポット研究所

のんびりした暮らしについてのブログ。

僕(25歳、男、大卒、会社員、東京在住)の給料と収支

f:id:kailagi:20180927204509p:plain

 

きっかけ

この前自宅に不動産の飛び込み営業が来た。

 

「自分の住居兼将来の投資用として、都内のマンションを買いませんか?」というものだった。

 

普段だったらすぐ追い返しているところだが、その時は丁度メチャクチャ暇だったので話を聞くことにした(4時間くらい)。

 

その営業マンからは「スカイツリーの見える30平米1Kのマンションはどうですか?」「3000千万円で35年ローンです」「月の支払いは10万円くらいです」「立地が良いので、賃貸として貸し出しても、売っても、いい値段が付きます(つまりローンを払い終えたあとは自分の儲けが出るし、ローンが払いきれなくても大きく損はしないらしい)」などの話が聞けた。

 

やっぱり営業マンなのでいい話しかせず、最初マンション購入に懐疑的だった僕も次第に「マンション購入、ええやん!」とすっかりその気になってしまった。

 

しかしマンションを買ったとして、大きな問題になるのが月10万円のローン返済だ。僕の現在の家賃は月4万9千円なので、単純に5万1千円増になってしまうわけだ。

 

僕は家計簿をつけていないので、月々の収支をあまり把握していない(とりあえず使いたいだけお金を使って、余ったら貯金、足りなかったら貯金を切り崩し、で生きてきた)。この際なので、僕の一月あたりの収支を計算してみることにした。

 

僕のスペック

  • 25歳
  • 大卒
  • 都内のSIer勤務(大手メーカーの子会社)
  • 入社3年目

 

一月あたりの収入

  • 基本給    :220000円
  • 残業代    : 20000円(残業10時間)
  • 収入合計   :240000円

 僕の月の残業時間は平均10時間位なので、10時間で計算する

 

一月あたりの支出(固定費)

 このあたりは給料から勝手に引かれている(医療保険はグループの保険会社に加入)。

 

  • 家賃      :49000円

家賃補助が出ているので、自己負担は49000円(実際の家賃は80000円)。

 

  • NHK      : 2230円

NHK受信料を払っているなんて、真面目でしょう? 一人暮らし初心者の時、NHK受信料の徴収マンを断る勇気がなかったんです…。つい契約してしまって本日に至る。

 

  • 奨学金     :13440円

大学時代の奨学金。大学卒業時点で300万円の借金が確定していた。月々コツコツと返している。

 

  • 通信費     : 5800円

自宅のWi-FiSoftbank光)とスマホY!mobile)。前回の記事スマホ料金が月200円以下と書いたが、9月いっぱいで僕の入っていたキャンペーンが終わって、10月から月1000円位になる悲しみ(5800円は10月からの料金の見込み)

 

  • Amazon    : 1695円

Amazon Prime会員費が年3900円なので、月325円。Amazon Music Unlimited(Echoプラン)が月390円。Kindle Unlimitedが月980円。と3つのプランに入っている。

 

  • 光熱費     : 7000円

電気、ガス、水道の合計。たぶんこれくらいだと思う。

 

  • 固定費合計  :131465円

 

一月あたりの支出(変動費

  • 食費      :40000円

家計簿をつけていないので細かいことはわからないが、たぶんこれくらいなんじゃないかと思う(外食したり、自炊したりしてます)。

 

  • PASMOチャージ :10000円

交通費だけじゃなくて、お店で使ったりもしているから、たぶんこれくらいしてると思う。

 

  • 日用品、生活雑貨: 5000円
  • 衣服、散髪   : 5000円
  • 交際費     :10000円
  • 趣味      :10000円
  • 銭湯      :10000円
  • その他     :10000円

このへんになってくると正直よく分からないので勘でつけた。家計簿なし人間の限界です。

 

服はあまり買わないし、散髪は1000円カットだから衣服散髪代は安いと思う。

交際費はたまに飲みに行ったり、友達と遊んだりしているので1万円くらい。

趣味は、本を買う、ゲームを買う、映画を見る、どーでもいいものを衝動的に買う、など。

銭湯は、町銭湯やスーパー銭湯に週2〜3回行く。スーパー銭湯は1回あたり3000円近くかかるので高い。

その他として、交通費や病院、帰省など不定期でかかる出費。月平均ということで1万円で計算しておく。

 

  • 変動費合計  :100000円

 

一月あたりの収支

  • 収入合計   :240000円
  • 支出合計   :231465円
  • 収支     : +8535円

たぶん黒字になってるんじゃないかなぁと思います!

 

結論、マンションは買えない

マンションを買えばローンの返済として月10万円かかる。

 

そして今の家賃負担が4万9千円なので、月の支払額が5万1千円増える。

 

でも僕の月の黒字額は8535円。

 

流石に今の生活レベルを大きく下げてまでマンションを買う気はない。

 

また基本給を急に5万円上げることもできないし、5万円分の生活残業を急に始めるのも怪しまれる。

 

よってマンションは買えない。

 

え? ボーナスをローン返済に当てれば月々のローン返済額に余裕が出るんじゃないかって?

 

いや、ボーナスが出たら普通散財するでしょ…ボーナスを当てにローンを組むのは良くないよ…

 

教訓、家計簿はつけたほうが良い

一月の生活費を見直してみたら、自分が何に使っているのか不明点が多いことに気がついた。

 

絶対に10月から家計簿つけます絶対にだ。