東京のんびりスポット研究所

都内在住20代男性会社員の日常

外出すると体が疲れる、家にいると心が疲れる

みたいなことを昔のBOOK OFFのCMで言っていた。

 


休日ブックオフ

 

 

 

昨日は土曜日で休日だったけど、比較的予定が多くて疲れた。

 

僕は一週間分の家事(掃除や洗濯)を溜め込んで週末に一気にやるタイプで、土曜日も10時までには起きて洗濯だの掃除だの、郵便物の整理だの家の片付けだの色々やっていた。加えて夕方から友達と会う予定があったから外出したりしていたら、休日なのにあまり休んだ気がしなくて一日の終わりにはグッタリとしていた。

 

休日を有効活用しようとしてアレコレ活動すると、もともと体力がない上に平日の労働で疲弊している僕はよけいに疲れが溜まってしまうのだ。

 

今日も布団を洗濯するために割と早めに起きた。でも布団を洗濯したあとは精力的な活動をする気が起きなくて、カロリーメイトを朝食に食べて、ずっとYoutubeを見ていた。

 

【我が家の常備食】

f:id:kailagi:20190414113704p:plain

 

休日に外出すると、なんだか一日を有効活用できているような気がして精神的には良いんだけど体は疲れる。元来インドア派の僕はやっぱり自宅にいるときが一番落ち着くんだけど、自宅でTV見たりネットしてばかりだと精神的には落ち込むことがある。

 

まぁどっちが良いっていう二者択一じゃなくて、両者ともバランスよくやるのが良いってことなんだけど…。

 

 

 

さておき、自宅でダラダラ過ごすとしたらネットの存在は欠かせない。ネットがなかった小学生の時とかよく退屈しなかったなと思う。

 

特にYoutubeは永遠に見ていられるんじゃないかと思う。多種多様の幅広いジャンルの動画が無限にある。くだらない娯楽動画からためになる教養動画まで揃っており、自分が全く興味のなかったジャンルの動画もふと見てみると意外と面白くて、趣味の範囲が広がることもある。

 

 

NHK公式チャンネル公開のお笑い系


【WEB限定コント】 一見、悪徳に見えて、ただアルバイトを勧めているだけの男 【LIFE!×NHK1.5ch】

  

↓最近流行りのルーティーン系

www.youtube.com

 

↓「もしも地球が○○だったら」などの宇宙の不思議系の動画

www.youtube.com

 

↓貧困女性に密着したドキュメンタリー

www.youtube.com

 

などなど、調べれば調べるほど面白い動画はいくらでもある。本当にYoutubeはすごい。というかGoogleすごい。勿論僕がYoutubeを見ている端末は先日買ったChromebookです!

 

kailagi.hatenablog.com

 

35000円のノートPCだからモニタやスピーカーのクオリティはあまり高くないけど、Youtubeを見るくらいだとなんの問題もない。11.6インチの画面は小さいかと思ったけど、外出時の持ち出し用としては便利だし、自宅で使うときも机上スペースをあまり必要としなかったり、ベッドの上でも使いやすいので、結構満足だ。重い作業をしないのであれば、「モバイル用小型ノートPC+自宅用外付けモニタ」の組み合わせが良いかも。