東京のんびりスポット研究所

のんびりした暮らしについてのブログ。

ポメラの使い道がやっぱり無い

f:id:kailagi:20180329180256p:plain

 

 前から思っていたことだけど、やっぱりポメラPomera DM200)の使い道がない。


 ブログを更新する用途では、家で使う分にはPCがいいとして、外出先でどのデバイスを使うか問題について試行錯誤を続けていた。ちなみに僕が持っているのはPC(MacbookAir)、iPad+アップル純正Magicキーボード、ポメラの3つだ。


 ここ数ヶ月はMacbookAirを持ち出して使っていることが多かった。やはりPCは便利で、Macが最適解だと思いつつあったのだが、1.35kgという重さは致命的で、リュックサックに入れていたら肩が破壊されそうでキツイ。短時間の外出だったらまだいいんだけど、長時間の外出、それも歩き回る系のヤツだったらマジでヤバイ、身体が持たない。


 それからiPad用のBluetoothキーボード(170g)を買い、iPad+キーボード+iPadスタンドのセットを持ち運んでみた。その総重量は700g程度と激軽! Macと比べて肩の負担が全然違って、まるでリュックにデバイスを入れてないみたい。しかしBluetoothキーボードは多少遅延があって滑らかに入力できない。ちょっとストレスだが、軽さには変えられない。

 

 


 そうなると完全に忘れられた端末が「ポメラ」である。


 ポメラの出番がマジでない。家の中だとPCでいいじゃんってなるし、外出先でもiPadが十分使えるならそっちの方が良い。ポメラiPadに勝っている点は、「より軽い(580g)」「キーボードが打ちやすくて遅延がない」くらいか。しかしその分ネットは繋がらないし、テキストデータの保存・送信が面倒臭い。


 分かっていたことだけど、ポメラは面倒臭い。iPadなら多少文章は打ちにくいけど、Appleのメモ帳で簡単にクラウド保存・他デバイスと同期できるのが強い。しかしポメラはどうだろう? ポメラ⇔PC間でデータのやりとりが面倒臭い&時に文字化けすることもあるという不便さは大きなデメリット。


 まぁ外出先でテキストが打ちたいという点だけを考えればポメラは最適解ではある。ネットはスマホで出来るし、ガッツリとした推敲は家でやれば良いと考えると、外出先で軽く文章を書きたいんだという要望を満たせるポメラは悪くは無いと思う。


 外出先でも1から10までブログを書きたいならノートPCの方が良いし、外出先では文章の下書きだけをして、完成させるのは家でやるというのならポメラでも良い。自分がどっちのスタイルでやるかによって、持ち出す端末を分けるのがベストかな。

 

 

 という上記の文章をポメラで書いた。「そういえば最近ポメラ触ってなかったな」と思い出して2ヶ月ぶりに起動した。ポメラは充電持ちが良くて2ヶ月ぶりに起動させても充電がほぼ減っていなかったことがが素晴らしい。

 

 これからも忘れた頃に引き出しから引っ張り出して使ってみよう。恐らくMaciPadの操作に飽きたときの気分転換にされるだろう…。

 

 

 

 ↓検索してみたら過去記事でも「せっかく買ったのにポメラ使い道ねーよ」的な記事を結構書いていた。

kailagi.hatenablog.com

kailagi.hatenablog.com

kailagi.hatenablog.com

kailagi.hatenablog.com

kailagi.hatenablog.com