東京のんびりスポット研究所

都内在住20代男性会社員の日常

ついノートPCを持ち歩いてしまう

f:id:kailagi:20190911145511j:plain

(カプセルホテル「池袋プラザ」の作業スペースにて)

 

僕は休日出かける時にリュックの中にノートPCを入れて行くことが多い。

 

一体なぜ1kg程あるノートPCをわざわざ持ち歩いているかといえば、外出先でネットがしたいからである。

 

…それくらいスマホでいいじゃないかと思うかもしれない。その意見は最もだ。でもスマホと比べてノートPCの方が画面が大きいからネットサーフィンの効率が高い(気がする)。

 

僕が愛用しているノートPC(ASUS Chromebook C223)はモバイルPCのため画面サイズが11.6インチしかないけど、スマホに比べたら画面サイズは遥かに大きい。加えてキーボードとトラックパッドによって操作しやすい。

 

外出時に休憩のためにカフェ(9割マクドナルドかドトール)に入った時、スマホでチマチマとネットするよりPCでネットしたほうが快適で楽しい。むしろネットサーフィンしたいがためにカフェに入るときのほうが多い。

 

意味もなくカプセルホテルに泊まるなんて最高だ。山手線沿いの一泊3000円前後のところがいい。大浴場と作業スペースが付いていれば最高だ。サウナで整って、食堂で飯を食って、作業スペースで心ゆくまでネットして、寝る。こんなことを月2回くらいやってしまう。

 

わざわざPCを持ち出して、お金を払ってカフェやホテルに泊まって、そこでダラダラとするネットサーフィンは最高に楽しー。やっぱりワンランク上の楽しさを享受するためには、ある程度の労力やお金をかけないといけないからね!

 

 

 

↓「オモコロ」はメチャクチャ面白くてつい見てしまう

omocoro.jp

 

 

↓過去記事

kailagi.hatenablog.com