東京のんびりスポット研究所

のんびりした暮らしについてのブログ。

一人でも楽しめる新宿駅周辺のおすすめスポット

f:id:kailagi:20180603203316j:plain

すっかり疎かになっていたが、このブログの本来の目的は「東京都内で一人で出掛けてものんびり出来るおすすめスポットを紹介する」ことだった。最近は日記や銭湯記事を紹介してばかりで本分をないがしろにしていたが、ここで基本に立ち返って、新宿駅周辺ののんびりスポットを紹介したいと思う。

 

目次

 

(前書き)なぜ新宿なのか

僕が2016年に上京してきてから、「特に予定のない休日にとりあえず外出して一人でブラブラする街」といえば新宿だった。なぜ他の街ではなく新宿かと言えば、単純に自宅→職場までの電車の通勤定期の区間で行ける一番大きな街ということだけだ。

 

でも上京してきてから東京のいろいろな街に行ってみたけど、やっぱり新宿が一番楽しいし、気軽だと思う。東京駅〜有楽町〜銀座のあたりはどうも「お洒落して遊びに来ました!」みたいな人が多くて、僕みたいなダサい田舎者はちょっと気後れする。六本木も表参道も代官山も僕にとってはお洒落すぎて落ち着かない。一方秋葉原は街行く全員がダサい。お洒落な人が一人もいなくて落ち着くいい街だ(※褒め言葉です)。また渋谷はウェイウェイしてる若者が多くて怖いし、池袋はなんだかパッとしなくて良さが分からない。

 

新宿は多種多様な人や施設があって楽しい。金持ちからホームレスまでいろいろな人がいるし、田舎の価値観では信じられないくらい変な服装の人がいても受け入れられてしまう懐の広さ、都庁を中心としたビジネス街からアジア最大の歓楽街歌舞伎町を有するなんでも有りの街だ。歩いていてこれほど楽しい街が他にあるだろうか。

 

JR新宿駅西口側

東京都庁

www.yokoso.metro.tokyo.jp

 

都庁内の様々な場所を無料見学できるが、やはり一番のおすすめは展望室だ。地上202m上空から新宿の街を見下ろせる。

 

展望室というとスカイツリーだと2000円以上、東京タワーでも900円かかるのだが、都庁だと無料! 

 

新宿の街を眺めつつ、土産物を物色しつつ、地方から来た修学旅行生を観察しつつと無料でもしっかり楽しむことが出来る。また格安の食堂もあるし、日本全国の都道府県の観光情報センターもある。今度の長期連休にどこへ行こうか下調べも出来るのだ。

 

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラ新宿西口本店

 

ノープランでブラブラしてもそれなりに楽しいのが家電量販店。そして新宿の家電量販店といえばヨドバシカメラである。

 

「淀橋(よどばし)」とは西新宿の昔の地名で、その名がついたヨドバシカメラは西新宿でも広大な面積を誇る家電量販店だ。「パソコン」「スマホ」「ゲーム」「腕時計」など商品ごとに建物が分かれているので、所見では「え、ヨドバシカメラが一杯ありすぎて訳わからん」となること必死である。 

 

特に欲しいものがなくても、とりあえずブラブラしておいて楽しい店だ。疲れたら近所のマクドナルドで一服しよう。

 

ブックファースト

新宿西口の書店ブックファースト新宿店|店舗のご案内

 

新宿駅周辺の巨大書店と言えば「西口のブックファースト、東口の紀伊國屋書店」であるが、ブックファーストは新刊本やオススメ本を並べておくスペースが大きいのが良い。話題の人気本を見つけやすいので、特に欲しい本はなくても立ち寄りたくなる書店だ。

 

買った本は近所のタリーズマクドナルドですぐ読むことも出来る点も良い。

 

 

新宿将棋センター

www.shogi.or.jp

 

新宿駅西口から北側に進んだところにある。営業時間が10〜22時と長めで、「1日コース」「ナイター」に加え「1時間コース」「2時間コース」などコースごとに料金が細かく別れているので、軽く立ち寄って将棋を指すことも出来るのが魅力。

 

JR新宿駅南口側 

ルミネtheよしもと

ルミネtheよしもと

 

テレビで人気のお笑い芸人のネタを生で見ることが出来る劇場。JR新宿駅南口前の東西に抜ける道を歩いていたら、看板やチラシを持った売り子(恐らくよしもとの若手かNSC生か)が大声で宣伝していることでも有名。

 

バスタ新宿

shinjuku-busterminal.co.jp

 

JR新宿駅新南口直結のバスターミナルがこのバスタ新宿だ。一体ここのどこがのんびりスポットなのか疑問に思うことだろう。

 

いや、こんなことを書くと怒られると思うんだけど、実はバスタ新宿のバス待合室って無料で入れて広くて椅子も多くてコンビニはあるし空調も効いてるしで、ちょっと座って休憩したいなーとか読書したいなーって時に便利だったりするんですけど…ダメですかね? ダメですよね、もうしません。

 

新宿高島屋

www.takashimaya.co.jp

 

百貨店というとお高い洋服店が多いイメージがあったのだが、新宿高島屋東急ハンズニトリユニクロなどの多種多様かつリーズナブルな店が多く、ウィンドウショッピングだけでも十分楽しめる。

 

また休憩スペースも豊富で、13階屋上テラスには緑が豊富&ベンチありで新宿の街を眺めながらのんびりできる。また12階ユニクロのフロアにもベンチが豊富で、夏や冬には空調のきいた屋内でのんびり過ごすことが出来る。

 

新宿の街中で一息つこうと思ったら素人はカフェに行きがちなのだが、新宿駅周辺のカフェはいつでも大混雑&順番待ちしており逆に疲れてしまう可能性もある。なので百貨店のベンチは意外と穴場でおすすめだ。

 

また高島屋の他にも伊勢丹小田急もある。百貨店は無料のんびりスポットの宝庫である。

 

JR新宿駅東口側

全9館の映画館

新宿駅東口側には「TOHOシネマズ新宿」「新宿ピカデリー」を始めとして映画館が9館もある! 中にはマイナー映画を上映している小型の映画館もあり、新宿に来れば見たい映画はだいたいどこかでやってるはずだ!

 

僕は映画館にたまに行くんだけど、地元(岡山)にいた頃は見たい映画があっても岡山県で上映していなくて悔しい思いをしたことがあった。映画ファンにとっては東京は映画の楽園じゃないだろうか?

 

紀伊國屋書店

www.kinokuniya.co.jp

 

西口のブックファーストと双璧を成す大型書店だ。地下にレストラン街があったり、漫画は別館まで移動しないといけなかったり、初めて行った時はそのスケールの大きさに度肝を抜かれた。新宿に来た時はとりあえず寄っておきたいスポットである。

 

新宿東口駅前献血ルーム

www.bs.jrc.or.jp

 

献血を行ったことはあるだろうか? 簡単に言えば「お金の代わりに血を払う漫画喫茶」みたいなところだ(?)。

 

寝転がってちょっと血を抜くだけで、お菓子食べ放題、ジュース飲み放題、漫画読み放題etc.と得点たっぷり。一度献血したらあとは何時間でものんびりしてOK。しかも看護師の人にめちゃくちゃ感謝されるしチヤホヤされる。

 

献血に抵抗がない方であれば、ただ寝転がって飲み食いしているだけで感謝されるし社会貢献していることになるので、これほどいい場所はない。しかも大抵空いているのでゆっくりできる。

 

歌舞伎町

テルマー湯

thermae-yu.jp

 

新宿歌舞伎町の中にあるスーパー銭湯関東最大を誇る「巨大高濃度炭酸泉」や毎日中伊豆から天然温泉を運搬している「露天風呂」などが魅力。まさか歌舞伎町の中で天然温泉の露天風呂に入れるとは、すごい時代に生まれてしまったものだ。

 

料金は2500円程度とちょっとお高め(でも都内のスーパー銭湯としては標準価格か)。宿泊した場合は4200〜4500円程度なので、新宿で終電を逃した時のホテル代わりにしても良い。

 

Booth(ネットカフェ)

www.booth-netcafe.com

 

個人的には歌舞伎町で一番のおすすめスポット。オープン席なら2時間500円という超低価格(延長30分125円)が魅力。

 

ネットカフェというと、薄暗い店内で、タバコ臭い狭いブースに閉じ込められて…というイメージがあったが、ここのオープン席はまるで普通のカフェみたい! むしろちょっとオシャレ目なカフェと言っても良い。しかもドリンク飲み放題+ソフトクリーム食べ放題+漫画読み放題+ネット(PC、FreeWi-Fi)し放題と基本的なネットカフェとしての機能も充実。当然従来どおりの個人用ブースもある。

 

Boothは「新宿の街を歩き疲れてちょっと休憩したい。でも他のカフェは混雑してるし、どこか良い安くて休憩できる店はないかしら?」という方にぴったりである。従来のネットカフェのイメージを覆し、普通のカフェとして利用できる新時代のネットカフェと言える。

 

最後に

今回は一人で行ってものんびりできそうな新宿のおすすめスポットについて紹介した。でも新宿には僕が知らないだけできっともっといい場所がいくらでもあるのだろう。新宿、知れば知るほど奥が深い街だ…。