東京のんびりスポット研究所

のんびりした暮らしについてのブログ。

ネット依存の俺がネットを絶った1日の過ごし方

f:id:kailagi:20180302231621p:plain

俺はネットが大好きだ。

 

動画を見たり、漫画や小説を読んだり、ニュースサイトやまとめサイトを眺めたり、ブログを読んだり、音楽を聴いたり、なんか色々調べたりと、ネットさえあればたぶん一生楽しく過ごせると思う。

 

でもネットのしすぎで睡眠時間や家事の時間を圧迫しているのはちょっとよろしくない。そこでふと思い立ってネットを封印した1日を過ごして見た。ついでにTVも封印して見た。

 

■BEFORE(ネットとTVがある生活)

7時 起床。ベッドの上でiPadでスマートニュース、はてブ、エロサイトを巡回し目を覚ます。TVを見つつ食事と歯磨きを着替えをする。


9時 家を出て会社へ向かう(通勤電車内でスマホ)。

 

10時 出社。仕事開始。

 

19時 退社(通勤電車内でスマホ)。

 

20時半 帰宅(外食して帰る)。帰宅後TVを見つつネット。

 

24時 ふと気づいたら日付が変わっていた。これから風呂に入って歯を磨いて寝ないといけないのかと思えば面倒になってきて、とりあえずネットを続ける。

 

1時半 なんとかシャワーを浴びて歯を磨いて寝る。

 

■AFTER(ネットとTVのない生活)

7時 起床。ネットとTVがないため虚無の時間を過ごす。

 

9時 家を出て会社へ向かう(通勤電車内で漫画)。

 

10時 出社。仕事開始。

 

19時 退社(通勤電車内で漫画)。

 

20時半 帰宅(外食して帰る)。帰宅後音楽を聴きつつブログネタを考えたり、漫画を読んだり。

 

21時半 風呂、歯磨き。その後漫画を読む。

 

24時 寝る。

 

比べてみるとネットとTVを封印したところで、それが本(漫画)やブログネタ思案に置き換わっただけで、時間の使い方はそう変わっていない(睡眠時間は伸びているが)。

 

まぁ俺という人間は変わっていないのだから、ネットやブログをしなくなったところで会社帰りに歌舞伎町に繰り出したりはしないし、いきなりフットサルサークルに入ることもない。

 

やっぱりネット依存でいいや、俺は。