東京のんびりスポット研究所

都内在住20代男性会社員の日常

平日はiPadを封印することにした

目次

 

iPad封印しました

iPadがあまりにも便利すぎてネット依存がやばいので、対策として平日だけiPadを封印することにした。

 

kailagi.hatenablog.com

 

ちなみにこの記事はノートPCで書いている。

 

便利すぎるがゆえに…

iPadは机上でも、椅子に座ってても、ベッドでも、トイレでも、風呂でも、外出先でも…いつでもどこでも気軽に使える。

 

面白いサイトでも見つけようものなら、明日仕事にも関わらず深夜まで延々とネットの海へダイブだ。

 

僕はベッドにタブレットアームをつけているんだけど、これのおかげで仰向けに寝てハンズフリーiPadライフを楽しめるというわけだ!

 

 ↓こんなやつね

 

最近面白いネット小説を見つけてずっと読んでいた。ベッドの中でひたすらに読書。iPad電子書籍閲覧に強い。あまりにも快適すぎて止め時がわからない!

 

 

ちなみに読んでいた小説というのは、小説家になろうの「「お前ごときが魔王に勝てると思うな」とガチ勢に勇者パーティを追放されたので、王都で気ままに暮らしたい」という作品。スローライフ系ののんびりした内容かなと思ったら、ダークホラー異能力バトル物だった。何となく読み始めたんだけど、5話ほど読んだらもうノンストップでしたよ。

 

まぁこんな感じでiPadは便利すぎるがゆえに、ついネットをやりすぎてしまうという危険性がある。たぶん僕はiPadを使っているというより、iPadに使われていると思う。

 

平日はスマホとノートPCだけにすることに

ノートPCとスマホも十分便利で、ネット依存になる危険性を持っている機器ではあるが、iPadほどではないと思う。

 

ノートPCは基本的に椅子と机に向かってじゃないと使えないし、スマホは取り回しやすくて便利だけど画面が小さいのでずっと使ってると疲れる(僕が使用する画面サイズ4インチのiPhoneSEなら尚更)。

 

それに「ネット依存を治すために、ネット断食をする!」と極端な療法に出ても、上手くいくはずがない。こういうのは段階を踏んでいかないといけないんだ。

 

それにもうこれ以上睡眠時間を削って仕事中に居眠りするわけにはいかないんだ!

 

果たしていつまで持つか

取り敢えずiPad封印生活を平日の間は送ってみようと思うが、果たしていつまで我慢できるかな…