東京のんびりスポット研究所

のんびりした暮らしについてのブログ。

ついサウナへ行ってしまう

特に予定のない休日にどこかでかけようかと思った時、最近はよくサウナ(スーパー銭湯)に行きたくなる。

 


最近サウナ欲がやばい。もう週一くらいで行きたくなる。

 


スーパー銭湯で風呂やサウナに入ってると気持ちいいし精神的にも良い。たぶん体を温めるのが良いんだと思う。

 


「冬期うつ」という病気がある。これは冬になると気温や日照時間が低下し、気分も落ち込んでしまうということらしい。

 


野生動物の中には冬眠するものもいることから分かるとおり、本来冬は生物が活発に活動する季節ではないし、生物は寒さに弱いのだ。

 


つまり冬は積極的に体を温めた方が良い。つまり冬こそ積極的にサウナに行った方が良い!

 

 

 

…なんて言い訳をして今日も僕はサウナに行った。東京都内のスーパー銭湯は2000〜3000円位してかなり高く、ましてや社会人3年目の僕の収入では無駄遣い感も否めないのだが、「いや、これも健康のためだから仕方ない」ということにしておきたい。

 


まぁスーパー銭湯は一回入ってしまえば一日中いれるので、滞在時間を長くすればコスパが良いと言えば良い…ということにしておきたい。