20代男性ニートの日常(旧:東京のんびりスポット研究所)

2019年10月に東京から岡山に引越しました

パチンコ初心者が1ヶ月パチンコを打ってみた結果

f:id:kailagi:20200310105020p:plain

 前回、「ニート生活で暇を持て余し、パチンコを始めた」という記事を書いた。

 

kailagi.hatenablog.com

 

 その後、Youtubeやパチンコブログなどを参考にパチンコ情報を集め、1ヶ月程打ち続けてみた(3月中に14日)。結果は以下の通りである。

 

f:id:kailagi:20200328184632p:plain

 

 2020年3月は今のところ5400円のプラス。ちなみに総稼働時間は23時間15分なので、時給232円になる。稼働の割に全然稼げていないけど、初心者が見様見真似で打って赤字じゃなかったんだから、十分だと思う。

 

 ネットで調べると、パチンコ初心者は「1パチ甘デジの海物語シリーズを打つと良い」と書いている記事が多かったので、ひたすら海物語を打っていた。一応説明しておくと、1パチとはパチンコ玉が1玉=1円の低レートのもので(普通のパチンコは1玉=4円)、甘デジとは大当たり確率が1/100で当たりやすい反面、大当たり時の出玉が少ないもの(他には、大当たり確率1/320のミドル、1/200のライトミドルなどがある)。また、基本的に1パチ甘デジを中心に打っていたんだけど、たまに4パチやミドル・ライトミドルを打ったこともあった。

 

f:id:kailagi:20200328185742p:plain

 

 上記が機種別の収支なんだけど、なぜか一番上の「CRAスーパー海物語IN沖縄4 With アイマリン」という機種でめちゃくちゃ勝てている。10戦不敗という絶好調ぶり。なんでこんなに勝てているのか、自分でもわからない。 

 

 1ヶ月パチンコを打った感想として、意外と面白かった。最初は訳も分からず打っていたけど、そのうちだんだんルールが分かってくると面白くなってきた。儲けることに関しては、1パチ甘デジだと勝っても負けても数千円って感じで、たぶん大きく儲けることはできないんじゃないかなーと思う。とは言え、4パチミドルで数万円の勝負! とかになると心臓が持たないので、この程度がいいんだろうな。

 

 でも、負けまくったら辞めます(笑)